映画 レイトン教授と永遠の歌姫

映画 レイトン教授と永遠の歌姫

作品情報

日本劇場公開日 2009年12月19日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

Takuの感想・評価
ゲームが原作の映画です。「子供のハートを掴むポイントがいっぱい、と大人に感じさせる」丁寧に作られた夏休み映画でした!
キャラデザはゲームと同じですが、背景が素晴らしい。空、海、森、街。全てがお洒落で色彩が綺麗。この映画の一番の見どころじゃないでしょうか。心踊ります。子供はそこまで観ないかもしれませんが、CGを織り交ぜても不自然さはありませんし、本当に綺麗です。
ストーリーの筋と派手さを両立しつつ、ムリがない。子供映画の極端すぎる展開はないです。「おお、その展開ね」と全然アリです。子供映画だから、こーゆー展開好きだよね、とか色々考えますが、さきよみせず素直に見てていーと思います。
いい映画でした。ゲームは夏に新作出るみたいですね。それの次第によってはまた映画も出るかも。てか改めてすごいな…レベルファイブは次々と新作出してそれでヒット作出す会社だしね。イナズマイレブン、ニノ国、そして妖怪ウォッチ…
misaparu__の感想・評価
ゲーム時代からのファン
otanoshimiの感想・評価
レイトンシリーズこの映画辺りからしぼんじゃった感じ。
この映画はそこそこ面白かったと思うけど。
ciatrをフォロー: