恋するリベラーチェ

恋するリベラーチェ

作品情報

原題 Behind the Candelabra
日本劇場公開日 2013年11月1日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
マイケル・ダグラスはさすが自己愛に貫禄があるわーファブいわー!ザ・ベガス!マット・デイモンの色小姓感も立派なもの。2人の愛憎は別に特殊なものではなく、欠けたパーツを埋め合おうとするもその形が同じではない哀しさが。但しスコット目線なので、彼にはそう思いたかったのかも。デイモンの涙にもらい泣き。しかしソダーバーグは相変わらず黄色くて、(人体に関して)悪趣味で、下世話なのかスカしてるのか煮え切らない。ギラギラなデコレーションの中に何かしらもっとロマンが欲しい…と思ったら最後でやっと『オール・ザット・ジャズ』みたいに。うん、こうでなくちゃ。ママがデビー・レイノルズだったとは!
Chieko_Yabukiの感想・評価
マイケルダグラスとマッドデイモンの演技が素晴らしい。ピアノが吹き替えだってきづかなかった。
0622_kazukiの感想・評価
ゲイ恋愛の映画。マイケルダグラスとマットデイモン主演。特殊メイクすごい。
ciatrをフォロー: