人生はノー・リターン〜僕とオカン、涙の3000マイル〜

人生はノー・リターン〜僕とオカン、涙の3000マイル〜

作品情報

原題 THE GUILT TRIP
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Hiroki_Kawaiの感想・評価
The Interviewのレビューを書いて思い出した。
これも二年ほど前に観たセスローゲン主演の映画。
評価としては最低らしく、不幸にもバーブラは最低女優賞に輝いたらしいけど、面白い映画だった。
セスは面白いし、母親の過保護な部分は面白いし共感できる部分もあった。
ゆるくていい映画だと思う。

監督 アン・フレッチャー
脚本 ダン・フォーゲルマン
出演者 バーブラ・ストライサンド セス・ローゲン
polo1026の感想・評価
30歳の独身息子と息子を溺愛する母のアメリカ横断旅行。母と息子のロードムービーってなかなか珍しいけど、バーブラ・ストライサンドとセス・ローゲンの息がぴったりですごく楽しそう!バーブラは「追憶」での気が強い政治運動家のイメージが強かったので、こんなコメディータッチの役もこなしてしまうことにびっくり。ホロっと泣ける良いラスト♬
fumiの感想・評価
70代とは思えぬハツラツした感じ、バーブラ・ストライザントが最高ですね。
マザコンでなくても母親の良さを感じる、母親賛歌の映画です。
ciatrをフォロー: