朝食、昼食、そして夕食

朝食、昼食、そして夕食

作品情報

原題 18 comidas
日本劇場公開日 2013年4月27日
製作国 スペイン、アルゼンチン

新着感想・ネタバレ

iii_betaの感想・評価
ごはんものは国境を越えるシリーズ、スペイン編。
原題は「18の食事」。
18個それぞれの食事が少しずつ関わり合ってひとつのお話しになる所謂オムニバス形式で、登場人物は多いけど、決してわかりづらくない。
美味しそうなごはんがたくさんでお腹いっぱい。
ibettの感想・評価
スペイン・ガリシア地方の街のとある1日の群像劇が朝食、昼食、夕食を通して描かれる。

それぞれの食卓で交わされる会話は主に重たい内容。そんな中で黙々と食事をとる老夫婦に安らぎを感じた。
ciatrをフォロー: