ソレイユのこどもたち

ソレイユのこどもたち

作品情報

日本劇場公開日 2013年7月20日
製作国 日本

監督・スタッフ・キャスト

新着感想・ネタバレ

wigglingの感想・評価
横川シネマにて。前作『ニッポンの、みせものやさん』は大家族の悲喜に充ちた作品だったけど、本作はうってかわって仙人のように暮らす老人を追った静かな作品。別の速度で流れる時間に身を委ねる104分だった。これもひとつの東京のリアルである。
こういう暮らしは苦労も多いだろうけど、実に豊かな生き方だと思う。人の心を蝕む一番の原因は人間関係のストレスだから。独居老人万歳である。家なんてなくてもいい。動けなくなったら死ねばいいのだ。
そして本作は何気に音がすごい。この時間の流れの中でしか聴こえない音、つまり普通の暮らしをしている人には聴こえない音に充ちている。これ爆音上映したら面白いんじゃないかな。
彼らは東京オリンピックのあおりでもっと厳しい境遇に置かれるんだろうなぁ。頑張ってほしい。
ciatrをフォロー: