エレニの帰郷

エレニの帰郷

作品情報

原題 Trilogia II: I skoni tou hronou
日本劇場公開日 2014年1月25日
製作国 ギリシャ・ドイツ・カナダ・ロシア合作

新着感想・ネタバレ

Fumihiro_Yamanouchiの感想・評価
少し話盛りすぎ、難し。男は女々しいなぁ。
wakamewattsの感想・評価
テオ・アンゲロプロス映画監督の回顧録が映画化された。現在、監督Aは自分の過去の生い立ちを映画にしようとしていた。Aの両親・エレニとスピロ<スは第二次世界大戦の最中、ギリシャで集会に参加してるところを、秘密警察に逮捕され、テッサロニ収監所に幽閉された。その後、二人は離れ離れに極寒の地シベリアに送られてしまう。その場で息子Aが生まれるが、育てられず、親友のヤコブのモスクワに住む姉に預ける。やがて時は経って戦争が終わり、極寒の地からオーストリアに移民が認められた。エレニは、息子Aやスピロスに会うため探し出し再会を果たすのだが・・・。(#14-050)
Chiemi__Yonetaの感想・評価
1月26日新宿バルト9
ciatrをフォロー: