グォさんの仮装大賞

グォさんの仮装大賞

作品情報

原題 飛越老人院
日本劇場公開日 2013年12月31日
製作国 中国

新着感想・ネタバレ

koz_chikaの感想・評価
タイトルに偽りあり。これ、むしろチャンさんの仮装大賞でした。グォさんもいいけど、チャンさん...かなり心を持ってかれました。
最初は堅物で物分かりの悪い人だと思っていた医院長が思いの外ステキな人だったり、暖かい気持ちになりました。
笑えるシーンと、泣けるシーンと、ニヤニヤしちゃうシーンが上手い具合に入り乱れていて、ステキな映画でした。
laa_laa2316の感想・評価
邦題は正しくは「チョウさんの仮装大賞」なんじゃないの?というのは置いておき、グォさんとチョウさんの友情や老いていくやるせなさ、家族とは何なのかを問いかける台詞などかなり胸がつまる内容。悪い人は出てこない、文部科学省推薦なのもなるほどと思えるまっとうさで、ちょっといい子すぎるかもしれないが、グォさんとチョウさんのまるで『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』なやりとりや、オンボロバスでの逃避行の楽しげな様子にまあそういうのもありだよねーとか納得してしまう。これも老人力の成せる技かもしれない。
amemiyas2の感想・評価
めも。
東京国際映画祭のプレイベント上映会にて。

老人ホームで暮らすおじいちゃん、おばあちゃんたちが仮装大賞の大会出場を目指して奮闘するハートフルコメディです。
中国の、どんな作品なんだろうと思ってたけど、序盤から涙が流れる流れる(笑)会場では鼻をすする音があちこちから聞こえてきました。
最後の最後まで涙あり笑いありで、観終わった後は心の奥がじんわりと温かくなってきます。

「人生ってなんだろう」

おじいちゃん、おばあちゃんをもっと大切にしようっと。
ciatrをフォロー: