ココ・シャネル (2008)

ココ・シャネル (2008)

作品情報

原題 COCO CHANEL
日本劇場公開日 2009年8月8日
製作国 イタリア、フランス、アメリカ

新着感想・ネタバレ

acornkorokoroの感想・評価
装うことの意味は、20世紀初頭と現在では異なっているでしょう。

現在のファッションは虚飾に過ぎないのか?

街ゆくブランドで身を固めている人で、エレガントな人がどれだけいるだろう?

気品とは?

この映画を観て取り留めのない事を考えてます。
kanameanditの感想・評価
タイタニック的な話の進め方。
過去を振り返る感じ。
ルールにとらわれた洋服の着こなしを変えたファッション界において素晴らしいCHANELの一生を描いたはなし。
myaniaの感想・評価
一番好きな映画。なんばーわん。
何回も観た。これは譲れない。
フランス映画を好きになったきっかけ♡
ciatrをフォロー: