ロッタちゃんと赤いじてんしゃ

ロッタちゃんと赤いじてんしゃ

作品情報

原題 Lotta på Bråkmakargatan
日本劇場公開日 2000年6月24日
製作国 スウェーデン

新着感想・ネタバレ

jetsetの感想・評価
昔にDVDで
southpumpkinの感想・評価
『ロッタちゃん』シリーズ2作目。うっかり2作目から鑑賞しましたが何の問題もありませんでした。それぞれのお話が15分くらいの短編になっており本作からでも十分に鑑賞可能です。
かわいくおてんばなロッタちゃんとその家族のお話。まるで絵本から飛び出したかのようなストーリーとあまりに可愛いロッタちゃんにニヤニヤ(変な意味ではなく)が止まりません。僕も大学4年間子どもと遊ぶサークルに入るほど子どもが好きなのでよくわかるのですが、ああこういう風に反抗するなあ、というのがよくわかります。よくわからないところで強情なのが愛おしくて可愛い。誰も敵が出てこず、どんでん返しの心配もない。安心して観られるこういう映画をたまにはシネフィルのみなさまに見ていただきたいものですなあ。
個人的にはお兄ちゃんが川で溺れてお父さんが飛び込むシーンでアアアアっとなりました。全く同じ経験を小学生の頃やったことがあるからです。あの時は上流から流れてきた茄子を追いかけてですね(以下略)

ShogoNaramotoの感想・評価
AKIRAを見たい映画に追加するために、検索したらこれが出た。
懐っ!
ciatrをフォロー: