ドラッグ・ウォー 毒戦

ドラッグ・ウォー 毒戦

作品情報

原題 毒戦 Drug War
日本劇場公開日 2014年1月11日
製作国 香港・中国合作

新着感想・ネタバレ

toraの感想・評価
ジョニー・トー監督。相変わらずハードボイルドでかっこよい。いつもながらの激しい銃撃戦も堪能できました。
作品の中で重要な役柄であるミンの生きる事への執着心は意外と等身大で理解できる心模様なんじゃないかなーと感じたり。
面白いんですけど、自分の中では同監督のザミッションが偉大過ぎます…結構な人数が登場しているのですが、一人一人のキャラの人物描写がちょっと薄味で物足りない感じでした。重要な役割を担う登場人物達について、もうちょっと掘り下げて欲しかった気もします。(いつもこんなもんかも知れませんが)

taka1983の感想・評価
かなり面白かった。




qury7の感想・評価
2014/05/25 下高井戸シネマ
いかにもノワールなやりとりから、ヒューマニズムの欠片もないラストまでひとつも退屈なところがない。よかった。
ciatrをフォロー: