素直な悪女

素直な悪女

作品情報

原題 et Dieu...Crea la femme
日本劇場公開日 1957年5月21日
製作国 コロンビア フランス

新着感想・ネタバレ

skr_icjの感想・評価
#eiga #movie
背筋、目線、くちびるの自然な突き出し方、動き。全てが一番魅力的に見えるもので、それをわざと、というよりは癖のようにできるジュリエットに釘付けになってしまう。言葉のやり取りもなかなか憎くて良い。自転車に乗るジュリエットを止めるシーン、シーツの裏のシーン、ワンピースのボタンを外して踊るシーン、ひとつひとつにうっとり。天真爛漫で、子どもっぽくて、わがままで、いいじゃない。だってこんなに魅力的なんだから。
sasami0929の感想・評価
インテリアが可愛いワンピースが可愛いアイラインのハネ具合可愛いとにかくB.Bが超絶可愛い!ラストはありゃあかんわ
Riyon_Yamamotoの感想・評価
別に何をしたわけでもないのに、存在自体が小悪魔。
歩いてるだけで男を興奮させるなんて、すごすぎる。そういうのって天性のものだから本人も周りもどうしようもできないよね。
軽く見られるのとセクシーさって紙一重だけど、こんなにエロくて可愛い女の子に一度はなってみたい。
ciatrをフォロー: