プリズナー

プリズナー

作品情報

原題 TAKE
日本劇場公開日 2006年11月30日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

4gKyaoの感想・評価
プリズナーズと間違えて借りてしまった…。ひたすら暗くて単調。
死刑囚の男と彼が起こした犯罪の被害者遺族である女性の現在と過去を交錯させながら事件の経緯を描く。深く詫びるソールにアナは「あなたを許す。許さなければ」と告げて部屋を出て行く。その言葉が一番苦しくて、苦しかったんじゃないかな。終わり方がすごかった、、、、。
m_saitoの感想・評価
人の出会いやそれによって起こってしまった事になんて、何の必然性も無いんだろうな。
ciatrをフォロー: