ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅

ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅

作品情報

原題 Nebraska
製作年 2013年
日本劇場公開日 2014年2月28日
製作国 アメリカ
上映時間 115分
ジャンル ドラマ・恋愛>青春>ロードムービー

あらすじ

“モンタナ州のウディ・グラント様 我々は貴殿に100万ドルをお支払い致します" 誰が見ても古典的でインチキな手紙をすっかり信じてしまったウディは、ネブラスカまで歩いてでも賞金を取りに行くと言ってきかない。 大酒飲みで頑固なウディとは距離を置く息子のデイビッドだったが、そんな父親を見兼ね、骨折り損だと分かりながらも彼を車に乗せて、4州にわたる旅へ出る。 途中に立ち寄ったウディの故郷で、デイビッドは想像もしなかった両親の過去と出会うのだが―。

新着感想・ネタバレ

Kyohei_Fukubaの感想・評価
前編を通して穏やかで暖かかった
お父さんはアルツハイマー気味なのにユーモアあっておもしろいしその他登場人物も一癖あっていい
最後トラックを運転するシーンはショーシャンクばりによかったなぁってなった
YU66の感想・評価
全編モノクロなのに暖かい温度を感じました。
気難しい父へ距離を感じる家族。
旅をしていく内に今まで知らなかった父の側面を知り、少しずつ距離が縮まる過程。
息子の優しさや思いやりに、自分自身も親孝行しないと…と思わされました。

年老いた母の汚い言葉は最初は嫌悪感を感じ、最後はすっかり親しみと愛嬌に変わりました。可愛い(笑)!
acornkorokoroの感想・評価
ニューヨークでもロスでもない、アメリカ郊外の地方都市の情景が上手く撮られている。
ciatrをフォロー: