シモンの空 姉の秘密

シモンの空 姉の秘密

作品情報

原題 L'enfant d'en haut
日本劇場公開日 2011年11月30日
製作国 フランス スイス

新着感想・ネタバレ

igagurichanの感想・評価
シモン役の子役ケイミー君の演技が素晴らしく、心打たれ、あれよあれよと物語に引き込まれました。
生きる為に、シーズンで賑わうスキー場で、お金持ちから盗みをはたらいて自力で生計をたてている12歳の少年シモン。
家族は姉と2人だけ。
姉(レア・セドゥ)は弟に頼りっぱなしで、仕事も長く続かず、男にもだらしがない。
家族の愛に飢えているシモン。観ていて苦しいし、これどーすりゃいいんだよ…と観ているこっちも頭を抱えますが…。ラストシーンに少しの救いがある。
dtanbeの感想・評価
レア・セドゥ
whentheycryの感想・評価
何気無く見てみたら見入ってた。

ルイーズだけでなく、なんて身勝手な大人たち。
シモンが笑っても怒っても幸せそうでもずっとせつない。180フラン払ってお腹の上に頭を置かせてもらった時のシモンの表情を見て自分はなんて幸せなんだろうと感じる。それだけにせつない。
レア・セドゥとケイシー・モッテ・クラインの演技力が説得力を持たせてる。
ciatrをフォロー: