ガンズ・アンド・ギャンブラー

ガンズ・アンド・ギャンブラー

作品情報

原題 Guns, Girls and Gambling
日本劇場公開日 2014年2月5日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

obaoverの感想・評価
終始表題通りの映画でした。面白かったなぁー!
Ojiya_Nakanoの感想・評価
2015.2.1 WOWOW鑑賞

《あらすじ》
カジノへ行き一晩で所持金を全額すってしまったギャンブラーのジョン・スミスは、明朝目覚めると命を狙われる身となってしまう。原因は、ジョンがポーカーをやっていたときに、100万ドルの価値を持つお宝が盗難に遭ったのだ。ゲーム参加者が犯人だと思ったオーナーは、参加者を殺害すべく、金髪美女の殺し屋や汚職警官を次々に差し向けてくるのだった。

《感想》
死体が妙に生々しかったりするのだけど、サスペンス映画の緊張感が無く、コメディタッチで進んでいく。
しかし、クライマックスに壮大な伏線の回収が…!
頭が疲れてるときに何も考えず見る映画としてちょうど良さそう。
隣人の女の子ミーガン・パークがすごくキュートでファンになりました。
hattinの感想・評価
2015.1.13
清々しい程のバカ映画

ラストはエルビスじゃなくて何故かブライアンセッツァーw
何も考えずに楽しく見れました
ciatrをフォロー: