オペラの怪人(1943)

オペラの怪人(1943)

作品情報

原題 Phantom of the Opera
日本劇場公開日 1952年1月19日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

1231netabareの感想・評価
DVD

この作品ではファントムが人間として描かれていることが特徴的です。
エリックがファントムに堕ちる物語が描かれることで観る人は彼をモンスターとしては観ることができなくなります。
また、クリスティーヌとの関係もどうやら父娘であるらしく、より愛情深いキャラクターとなっています。ラストの切なさが際立つ作品でした。
ciatrをフォロー: