メトロマニラ 世界で最も危険な街

メトロマニラ 世界で最も危険な街

作品情報

原題 Metro Manila
日本劇場公開日 2012年11月30日
製作国 イギリス、フィリピン

新着感想・ネタバレ

igagurichanの感想・評価
ショーン・エリス監督作品。映像が美しく、ドキュメンタリーを観ているかのよう。
フィリピンの田舎で生活していくのが困難になった家族が、首都マニラに移り住む事になったが…。
これでもか!と言うくらい途上国の貧困社会を描いています。犯罪に手を染めなければ生きて行けず、貧困から抜け出す事はかなり難しい。負のループが続く。
救いのない暗いストーリーですが、見入ってしまう。そしてラストの緊張感は見応えがあり、家族への愛に溢れています。
邦題とジャケットだけが残念。作品と全然あってない。
hattinの感想・評価
2015.4.27
2度目

東南アジアには普通に道端に落ちているような負の連鎖がリアル
男は体を張り、女は体を売る
そしてそこには救いは無い
あるのは今を生きる事だけ

素晴らしい色使いと淡々とした音楽が絶妙に合っていました。
早くあの混沌とした東南アジア(僕の場合はバンコクですが)の町に戻りたい。
shirokumadesの感想・評価
良作。貧困が生む犯罪の連鎖。生き残るため、家族を守るため、いくつもの犯罪が登場する。胸が傷んだ。映像がきれいで好き。
ciatrをフォロー: