ハードエイト

ハードエイト

作品情報

原題 HARD EIGHT SYDNY
日本劇場公開日 1995年11月30日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
実はPTA初鑑賞。今まで一本も観たことがなかったのでとりあえず初監督作品から鑑賞し始めました。
カジノでお金をスッて一文無しになった男の前に現れたおじいさん。彼はカジノのコツを男に教えました。物語は二年後、とある事件をきっかけに大きく動き出します。
男とおじいさん。二人とも賭博師ですが、男は二流、おじいさんは一流ということです。それは二人が同じ問題に直面した際の行動でわかります。お金を自分から求めに行くのが二流、素早く手を引くのが一流です。一流の博才は派手ではなく、地味で謙虚で忍耐強いことにあるのです。
フェリップ・ベイカー・ホールの渋さがすごい。カジノであんなにかっこいい負け方ありますか?
実はPTAということで身構えていましたが、とても面白かったです。サミュエル・L・ジャクソンが登場しているのもありましたが、本作を例えるならば、寡黙なタランティーノって感じです。
Shinya_Agoの感想・評価
渋い。
tategotoの感想・評価
2014.4.24.
ciatrをフォロー: