疑惑の影

疑惑の影

作品情報

原題 Shadow of a Doubt
日本劇場公開日 1946年12月17日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
レベッカの半歩上を行く名作、ジョージ・キューかーのガス灯以上の名作!ヒッチコック作品は人物描写がえてして掘り下げ不足、だけどそれはマイナスにはならず軽快さや余白として変な魅力を持ったヒッチコック作品には欠かせない掘り下げ不足、この作品だってもっと重厚ドラマに出来たはずだけど ヒッチコックの味はこの位でいい!テレサ・ライトが魅力的。
bonkuraman69の感想・評価
ヒッチコックはすごいですね。
キャラクターとカットカットが考えられていて引き締まります。ストーリー展開も見事で引っ張りがいいですね。
チャーリー叔父さんが電車から降りるシーンは抑制が効いて実に見事です。体調不良のふりで列車を降りながら親族と会うまでに戻る演技が自然体でいいです。ユージュアルサスペクツはここからとったんじゃないですかね。
tategotoの感想・評価
2004.9月以前に鑑賞
ciatrをフォロー: