メンフィス・ベル

メンフィス・ベル

作品情報

原題 Memphis Belle
日本劇場公開日 1991年2月8日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Ken_Changの感想・評価
イェーツだったか、ランボーだったかの詩が印象的で、そこから私も詩集を読むようになった記憶かあります

違ったらごめんなさい

戦争映画というより、戦争を通して固く結ばれた友情を描く青春映画です

まだ正義と良心のあった頃のアメリカ、と言ったら語弊があるのかな

でも今はこういうの描けないと思う

ショーン・アステインとか、ジョン・リスゴーもちゃっかりいてかわいい(^^)
Tanaka_Hirofumiの感想・評価
爆撃機ってこんなに人乗るもんだったんだ!とびっくり

しかし、敵機や高射砲の脅威にさらされ、天候や爆煙に邪魔をされ、これじゃ攻撃目標なんてあってないようなもんだわな

空爆っていう作戦は無差別の破壊をあらかじめ容認した軍事行動ということがよくわかりました
Takashi_Suganumaの感想・評価
戦争の中で信じ合える仲間たち。
ciatrをフォロー: