フレンチ・コネクション2

フレンチ・コネクション2

作品情報

原題 French Connection II
日本劇場公開日 1975年9月6日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
監督がフランケンハイマーなので 1に負けず劣らずの作品になっています、ポパイの暴れっぷりはこちらが上かも
tophelosの感想・評価
2014/04/06 BS
アカデミー賞5部門を受賞した前作のフリードキンに代わり、ジョン・フランケンハイマーがメガホンを取った続編である。前作で取り逃がしたフランスの麻薬密売人を追って、マルセイユまで乗り込んで来た刑事ポパイの執念を描いた作品であるが、前作での相棒はおらず、今作では言葉も通じない異国で地元警察にも煙たがられ、ひとり孤独に奮闘する姿が哀愁を誘う。前作もそうであったが、今時の映画であれば綺麗な女優でも出て来てちょっとしたロマンスっぽい話も絡めるところだが、この映画にはそんな気配は微塵もない。ただひたすら男臭く、ひとりの刑事の狂気すら感じさせる執念を描いたどこまでも硬派な作品なのである。
Daichi_Yamadaの感想・評価
しかし、刑事が捕まって、シャブ中にされちゃうなんて、当時は驚いたもんです。
ciatrをフォロー: