フランケンシュタイン対地底怪獣(バラゴン)

フランケンシュタイン対地底怪獣(バラゴン)

作品情報

原題 Frankenstein vs.Giant Devil Fish
製作年 1965年
日本劇場公開日 1965年8月8日
製作国 日本
上映時間 90分

新着感想・ネタバレ

Pit7775Pitの感想・評価
ウルトラマンなどの特撮を多く手掛ける円谷プロ。戦後間もない日本を舞台に巨大フランケンシュタインが怪獣バラゴンと戦う。時代も関係ありカットの繋がりに違和感があったり大きさなどにつじつまが合わなかったりしたがなめで見せたり、アップにしたりと様々な魅せ方をしていた。
フランケンシュタインがマンションに来る所は子供の頃に見たらトラウマになると思う。ラストの展開は読めなかった。森林崩壊にフランケンシュタインがオクトパスに引きずり込まれる。

やっぱりこう見ると特撮でもウルトラセブン最強だと思う。宇宙人が人間の心をえぐる。深い作品だと思う。キャラも怖い。
Keisuke__Aoyagiの感想・評価
この和風フランケンも悲しいのだが、本能で突き進みつつ、慈愛が交え出てるんだな。細い身体に特殊メイクのあの表情!怪獣と組み合って蹴飛ばす勇姿は格好いいです。
mataro_minceの感想・評価
終戦間際に輸入された怪物の臓器。兵用予定が研究所が爆破。自ら成長し元の姿に。フランケンシュタイン対地底怪獣(バラゴン)塚口3でフィルム上映。ラストシーンはターミネータ。次作につながるから観といてよかった。そう言えばヒーローがチケットもいでくれた。マスクなのに照れてる様子が新鮮だ。
ciatrをフォロー: