お早よう

お早よう

作品情報

日本劇場公開日 1959年5月12日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

0ken0rukの感想・評価
大昔に観たものの再鑑賞。

子どもたち、特に弟が可愛くて可愛くて。
アナ雪が姉妹必見ならば、兄弟姉弟の人はこのお早ようの弟は必見なのでは。
自分より小さな弟を可愛いと思ったり、舎弟だとも思っていた昔の自分の気持ちなんてとうに忘れていた。
そして、もっと優しくしてあげれば良かった…と反省。

それから、佐田啓二が中井貴一にやっぱり似てる!
って、順番が逆だけど、髪の感じとか佇まいとかそっくりだ。さすが。
奥様たちの毒々しいやり取りもさすが。素敵なコメディでした。

体調が悪く眠れなかったので何の映画を観て過ごそうかと考えた時に、このほんわか感安心感は有難かった。良い映画。

若い時の感想も記録していたら、どう感じていたんだろう。
theHeiseiの感想・評価
子供らが可愛い。

後味の良い映画
Yuji_Ozakiの感想・評価
世の中無駄なことだらけ。だけど無駄なことがなければなんだか味気なくなっちゃうかも。I love you
ciatrをフォロー: