エージェント・ハミルトン 祖国を愛した男

エージェント・ハミルトン 祖国を愛した男

作品情報

原題 Hamilton - I nationens intresse, Hamilton In the Interest of the Nation
日本劇場公開日 2012年8月20日
製作国 スウェーデン

新着感想・ネタバレ

dankrinの感想・評価
スパイものということで観てみたのだが、全体の印象が薄過ぎ。ついこの間、観たばかりというのに、内容が全然頭に入っていない。憶えているのは、恋人を殺してしまうシーンくらい。なんてこった…。
決してつまらない訳じゃないんだが、なんかパッとしない。
toraの感想・評価
エージェントハミルトンシリーズ初作。
スウェーデンという大国にも小国にも属さないニッチなポジショニングの国のスパイものという事に魅力を感じて鑑賞。ストーリーはよくあるスパイものとタカをくくっていたのですが、序盤からこちらを唖然とさせるシーンが待ち受けており、結構楽しめました。
ciatrをフォロー: