ラスト・ワールド

ラスト・ワールド

作品情報

原題 The Philosophers
日本劇場公開日 2014年5月17日
製作国 アメリカ・インドネシア合作

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
アメリカ&インドネシア映画ということで、敢えてインドネシアのインターナショナル高校を舞台に行われる思考実験。極限状態を想定した実験というと、よくある心理スリラーになりそうだけど、単に脳内シュミレーションを映像化しただけだった。背景がいかにもチープな合成っぽく、クラスメイトの誰を選んで誰を見捨てるか?って理屈にも色々ムリがある。だけど意外と爽やかだったりして、もしかして珍種の青春映画なのかもしれない。ダリル・サバラのオチと、捨て牌扱いの詩人が可笑しかった。ジェームズ・ダーシーはクズ役が多いな。
Yamanaka__Akiraの感想・評価
なんか面白そうと思いながら鑑賞。結局、生存に哲学は不要というのがわかったが、この落ちは解せなかった。まぁ、なんとなくこんな落ちかなとは思ったけど…
Ryo_Onishiの感想・評価
すごく騙されたかんある
まさかの展開だった
おもしろいとおもっていたけど……
ciatrをフォロー: