柔道龍虎房

柔道龍虎房

作品情報

原題 柔道龍虎榜
日本劇場公開日 2006年5月13日
製作国 香港

新着感想・ネタバレ

poo_doo_の感想・評価
舞台は香港だけど香港じゃない、とにかく不思議なファンタジー柔道映画でした。
こちらの香港では何故か柔道が超メジャー武術。男達の優劣基準は柔道が強いかどうか。街のヤクザも皆柔道ができるし大乱闘は勿論みんなで柔道!なんで?分からん!でもめちゃくちゃ面白い(笑)いかつい男達がキャッキャウフフと乱取りしてる姿は多好感溢れてます。やっぱりジョニートーの映画にはホモ臭さがマストなんですね(笑)
姿三四郎リスペクト作品らしいです。成る程。私も何故か見ながら『柔道さいこうや~!』って気分になりました(笑)
話のあらすじ自体は過去のカンフー映画で何度も観た定番のヤツ+若い主人公男女の青春ものなのですが、とにかくいちいちぶっ飛んでて楽しいし、後味爽やかで良かったです。
ciatrをフォロー: