味園ユニバース

味園ユニバース

作品情報

製作年 2015年
日本劇場公開日 2015年2月14日
製作国 日本
上映時間 103分

あらすじ

大阪。広場で行われていたバンド【赤犬】のライブに、ふらふらと現れた男(渋谷すばる)。マイクを奪い、声を放つや、会場は水をうったように静まりかえる。圧巻の歌声! そのまま気を失った男だったが、目を覚ますと自分のことを何も覚えていないという。記憶喪失。傷だらけの顔。その正体と歌声に興味を持った【赤犬】マネージャーのカスミ(二階堂ふみ)は、彼を“ポチ男”と名付け、祖父と暮らす自分の家に住まわせながら、バンドのボーカルに迎えようとする。しかし、フラッシュバックで少しずつポチ男の記憶が蘇る―「俺は、危険かもしれない」。それぞれの中で止まっていた時間が、また動き始める。

新着感想・ネタバレ

Ryohei_Shiotaの感想・評価
蛙の子は蛙、クズはクズの生き方しか出来ない。
でも、全くクズではない人間なんていないんじゃないかなぁ。
じんわりと楽しい映画でした。
Shinji_Sasakiの感想・評価
2016.7.12鑑賞
最後のポチ男が襲われそうになったのに味園ユニバースまで戻ってこれたのはなぜかだけ気になる。
かすみが全部倒したのか…な。
EllyMimyの感想・評価
予告で気になっていた作品です。
記憶喪失の男が、何故か歌を歌えることを覚えていて、
バンドのボーカルになった彼と周囲とのドラマが描かれています。

渋谷すばるさん。
歌上手い!ジャニーズですよね??
いやいや、歌唱力に驚きました。私はジャニーズに詳しくないのでこの人のこともよく知らなかったのですが、いい味出してました。
劇中で歌われる歌がとっても良くて、サントラが欲しくなったくらいです。
あとは、二階堂ふみさんがすごく魅力的でファンになりました。
どうも私はこういう系統の女優さんが好きなようです。









ciatrをフォロー: