インターステラーの感想・評価・ネタバレ

4.2
981
280

Interstellar 2014年11月22日公開 アメリカ

ciatrをフォロー:

感想・評価・ネタバレ

Yuka_Tanoueの感想・評価
基礎知識が必要、、、
fmofmojimoの感想・評価
深刻な食糧難に陥った、未来の地球。人々は、開発や学問、研究を捨て、宇宙開発は過去の幻想だとし、食料生産へと専念することになる。
妻を数年前になくし、老いた父と息子、娘と広大な農地を耕しながら暮らす元宇宙飛行士のジョセフ・クーパー。娘マーフィーの部屋の本が自然と落ちるという訴えを取り合っていなかったが、ある日部屋に入り込んだ砂嵐の砂の不自然な模様が、重力の偏りによるメッセージだと気づく。
メッセージを解読し、導かれる地に赴くと、そこでは密かにNASAの宇宙移住計画が続けられていた。そして、すでに可能性のある星々に派遣され、移住可能の信号を送っている宇宙飛行士たちを救出し、確認するために、再びパイロットに誘われる。

愛は観測できる、という言葉が印象的。5次元では重力は物理的な力になるんやから。二人の父の愛と、「帰ってくるから」という言葉だけを信じた、マーフ。最先端の科学にわくわくするし、そのなかにアナログな人間でしかできない部分。
2001年宇宙の旅を思い出した。
クリストファー・ノーラン。マシュー・マコノフィー。
chuuri23の感想・評価
すごい!よくできたお話。
そんで泣ける。
そんでマシューマコノヒーかっこいい。
masa_0510の感想・評価
ハードに作り込まれたSF
マシューマコノヒーが渋い
YukiSatoの感想・評価
映像でワクワクできるSF。5次元の表現は面白い。
しかし、すこし難しく気楽に楽しめず、長く感じた。ストーリーはよくある展開。
harryの感想・評価
できない約束を子どもにしてはいけない。
Samurai1632の感想・評価
2016.08.17 WOWOW
namamugiの感想・評価
む難しい
koikea01の感想・評価
最初から最後まですげぇワクワクしながら観た 面白かった これは人に勧める
lessmoreの感想・評価
地球絶滅危機の原因と救済が宇宙を通じて描かれている。
スケール感が大きいので難しく感じる作風がクリストファー・ノーランらしい。
メッセージは人類のエゴと救済のための愛であろう
人類を救う為に宇宙に飛び出す人たちさえも・・・

解りやすく描かれているのは、偽りの情報を送り続けて救出に来た人を裏切ってまで生き延びようとするマン博士、その名もヒュー・マン博士は人間らしさを象徴するように描かれていて監督の意図が伝わってくる。

反して愛が危機を救う事も描かれている。

映画を観ているあなたが主人公
Doraの感想・評価
もう住めなくなった地球を捨てて宇宙で他に住める星を探すというなんて古典的なテーマの映画なんだ……とバカにしそうにもなるけどこれがすごい。さすがクリストファー・ノーランとでも言うべきか。正直この映画を前にしてゼロ・グラビティを観る価値なんて一切ないんじゃないかというくらいまで思わせる圧倒的スケールと密度。家族、友情、恋人への愛と人類を救う使命、生死の堺、科学的世界観、あらゆる宇宙映画を超越してしまったんじゃないかという緻密さ、世界観。3時間を全く苦に感じなかった。専門知識なんてなくても理系科目かじったことある人ならそんな置いてけぼりになることはないんじゃないかなって思うけどどうだろう。ていうか置いて行かれて当然くらいのスタンスで見ないとダメそう。専門知識バリバリの科学的展開の割に全然スッと入ってきた。構成とかも完璧だったなぁ。宇宙の描写は想像を絶するもので、妄想しがいのあるユニークなモデルがたくさんあった。メメントに続きこれを見てクリストファー・ノーランの映画を全て見ないといけないという使命感に駆り立てられた。
kinoshitaaaaaaの感想・評価
大変おもしろかったです。僕の好きな宇宙の不思議な感じが全て詰まった宇宙好きにはたまらない作品です。
pokokachibiyoの感想・評価
2016年3月7日月曜日 WOWOW録画分

3時間を長く感じさせない映画
他の惑星?星?土星やワームホールの描き方 宇宙に行ったらあんな感じなのかなぁ〜って想像しながら見た‼︎ 本棚の裏っかわは異次元の世界で…‼︎
手術後に麻酔から目が醒める間際の光景(万華鏡のような)に似てて なんか微妙な感じだった。
saku1saku1の感想・評価
話が壮大で見応えある映画。
すごく面白かったけど、おれがアホで、ついて行けないとこがあったので、-0.5でーす(^_^)
sk8eric21の感想・評価
ぶっ飛んでる
Naura_Tanakaの感想・評価
映像が綺麗。
結末はだいたい予想できてしまいますが、
それよりも想像をかきたてるストーリーと映像美がよかったです。
落ちていくところ好きです。
WNarmageddonの感想・評価
SFという鎧を身に付けたラガーマンみたいな映画。
ところどころ説明が欲しい箇所もあったけどそこは「わぁ…キレイ…」と映像美に目をやることによって考えないことを可能にした。
kashimori0846の感想・評価
相対性理論とかブラックホールとか特異点とか、かなりの専門知識がでてくるガチガチのSFの中に、対するものである、科学では計れない人間の"愛"という概念を絶妙に盛り込んでました。正直難しすぎて予習、復習しないとわけわからない。専門的すぎるという点で、インセプションとの差を0.5つけました。
tategotoの感想・評価
わたしには合わなかった(´・_・`) 残念。子役の子、好き(๑′ᴗ‵๑)

2015.12月鑑賞
ace666metalの感想・評価
SFとオカルトとヒューマンドラマをバランス良く物語に仕上げたクリストファー・ノーランの手腕 序盤の部分がラストに大きく関わってくるのが面白い 絶望を目の当たりにした人間のエゴの胸クソ悪さも良いスパイスか あとマット・デイモン出てきたのは驚いた
Tetsuya__Tanoueの感想・評価
久しぶりに面白かった
Shinya_Agoの感想・評価
記録用
Yuuki_Nagiraの感想・評価
理解できたら星5つになりそう!
ittinisannの感想・評価
愛でのりこえちゃうところは納得いかなかったけど、あまりあるくらい宇宙がよかったw
Fumihiro_Yamanouchiの感想・評価
話は複雑すぎてついて行き難し。マーフィーが可愛い。地球環境への警鐘、怖さはよく感じる。
hokorikunの感想・評価
2015年4月14日
映画よりももっと上質なものを観たという印象を受けた。掲げられたテーマは難解であるが、超文系の私でも上手く咀嚼できたので、肺呼吸をして言語を司る生物なら誰しもが楽しめると思う。宇宙空間が「死」を象徴するものであるからこそ、それに対比する、主人公達の「生」への半端なく強い意思が際立って見えた。宇宙モノの映画はどうしても着地点があやふやになりがちだが、この作品はこれ以上ないナイスフライトを果たした。アンハサウェイに惚れる映画であり、突然出てくるマットデイモンに驚く映画である。
2jthd6upの感想・評価
不思議の国のアリスみたいな、なんかすごい怖かった。訳わかんなくて
Kenta_Nagamineの感想・評価
thewavecatch31の感想・評価
正にクリストファーノーランな作品!

ブラックホール
ワームホール
四次元
五次元
惑星

科学と愛情 そして 時にスピリチュアルな作品!
最高です!

音楽を担当した ハンスジマーの曲も素晴らしいです!
Naoki_Fujisawaの感想・評価
2015/1/8 IMAX鑑賞
C.ノーラン監督の作品は実に深い。
SFに詳しければ詳しいほど楽しめる作品だと思う。
だが自分はSFはあまり詳しくないがストーリーも楽しい。なのでかなり楽しめました。
SFオタクから一般の方までみんな楽しめる作品に仕上げるノーラン監督あっぱれです。