リリィ、はちみつ色の秘密

リリィ、はちみつ色の秘密

作品情報

新着感想・ネタバレ

w4_myの感想・評価
深夜枠のテレビで見つけた映画です。タイトルと内容にちょっと惹かれて観てみました。
自然の風景と、黒人差別の中で生きている人達との交流の中で、真実と生きる意味を見つけていく作品。
ririri511の感想・評価
愛に飢えた白人の少女が母のルーツを探して三姉妹が営む養蜂場に辿り着き、養蜂の仕事を通して変わっていくと言う心温まるストーリーでした。
1964年の公民権法が制定されたばかりのアメリカが舞台で人種差別が酷い時代、黒人が辛い思いをしていた時代背景でも人を信じる事の大切さだとか色んな物を感じ取れる、純粋に良い作品!
主人公の白人少女を演じたダコタ・ファニングも流石の存在感と演技力、透明感があって可愛い!
三姉妹を演じたクイーン・ラティファ、アリシア・キーズ、ジェニファー・ハドソン(歌わせたら上手い三姉妹)のキャラも素敵だった!特にクイーン・ラティファ演じるオーガスト姉さんは海のように心が広くて優しいキャラでお手本にしたいタイプです!
igagurichanの感想・評価
1960年代アメリカ。黒人差別が強い時代。
大きな悲しみを抱えている14歳の少女が、とある黒人3姉妹との共同生活を通じて成長し、心が癒されていく。

ダコタ・ファニングがとにかく可愛いです。やっぱり少し安達祐実に似ています(笑)
彼女は可愛いだけでなく、存在感が強く目が離せません。
養蜂場を経営する一家が傷ついた彼女に優しい心を与えてくれます。人種差別の痛み、心がすれ違う親子の痛み…生きていれば沢山の辛いことや悲しいこと苦しい事があるけれども、大きな愛を知り、自分を信じればそれを乗り越える事が出来ると教えてくれます。
願わくば父親にもその愛を分け与えて欲しかったな。一番傷ついているのは彼だと思うので。
出演者はノーギャラだそうです。
心が暖まる映画です。
ciatrをフォロー: