鬼灯さん家のアネキ

鬼灯さん家のアネキ

作品情報

日本劇場公開日 2014年9月6日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

Hironori_Hashizumeの感想・評価
ゴッドタンの谷桃子王決定戦を観た人にとっては感慨深い作品。
repofbgの感想・評価
引きこもりを明るく表現出来てた
弟を元気にしようとびっくりさせたり
学費のためにグラビアしたり号泣した
佐藤かよのレズ役も可愛かった
mataro_minceの感想・評価
鬼灯君の義理のおねいさんはヤングアニマルな年頃の吾朗をからかい小さなイタズラを繰り返す。見た感じは仲の良すぎる姉弟。でも決してアネキとは呼んでくれない。ハッピーストーリ「鬼灯さん家のアネキ」十三。予告も素晴らしかった。「吾朗ちゃん」って声だけで泣きそうになったもの。S=4πr2。2014年12月19日

ふたりのヒロイン、谷桃子さん佐藤かよさん。
健康的な色気とキリッとした清楚さとそれぞれが魅力的。
前野朋哉の童貞ブリが可笑しい、日々ロックのベースだったんだね。
日々ロックを後日談として観るのもおもしろい。
あれこれ考えず素直に楽しむが吉。
谷桃子さんの声がほんとうに切ない、泣ける。
うれしくなってしまうラストでした。
俺もおねいちゃんがいれば素直な良い子になれたのに。
ciatrをフォロー: