THE LAST DAY

THE LAST DAY

作品情報

原題 Le dernier jour
日本劇場公開日 2003年11月30日
製作国 フランス

新着感想・ネタバレ

senceofwonder_0の感想・評価
痛くて苦い。
whentheycryの感想・評価
フランス語とフランス語の歌、登場人物の表情を見せる撮り方がマッチしていて凄く素敵だった。
僕の好きなグザヴィエ・ドラン監督の撮るような映画とどことなく雰囲気が似ている気がする。
ただ、雰囲気が似ているだけで終わらせ方は全く違う。凄くせつなくて凄く胸を締め付けられてそしてラストは言い様もない気持ちでエンドロールから目を離せない。
あの後の世界の人たちはどう過ごすのか。母親から聞かされた事実にショックを受けただとかルイーズに振られたからとか見当違いのことを口にするのだろう。せめて、見ていた僕だけでも彼の本当の気持ちはどこにあったのか覚えておこうと思った。

ギャスパー・ウリエルはやっぱり凄い。ただ容姿が美しいだけではなく繊細な演技ができる人でだからか凄く惹きこまれる。

あのエンディングは僕の中で一生記憶に残ります。


ciatrをフォロー: