ディファイアンス

ディファイアンス

作品情報

新着感想・ネタバレ

halu1211の感想・評価
記録用
tophelosの感想・評価
2015/07/24 BS
第二次世界大戦中のポーランドでのナチス・ドイツによる迫害から生き延びようとするユダヤ人兄弟の物語。実話がベースとのことであるが、映画的な演出がなされていたり、ダニエル・クレイグ、リーヴ・シュレイバー、ジェイミー・ベルという豪華な顔合わせの兄弟だったりで、もちろん内容としては重い作品ではあるのだが、ややエンタメよりに振った仕上がりになっているように感じられる。まあ、絵ヅラとして、007やらウルヴァリンの兄が戦ったりしてるわけで、ちょっと強うそうに見えてしまうのも仕方のないところか。それよりも、デビュー間もない頃のミア・ワシコウスカが出ているので、ファンには貴重な作品かもしれない。
Yuka_Onoの感想・評価
『ディファイアンス』鑑賞。森の中でユダヤ人狩りから逃げ延び最終的には1200人のユダヤ人を救った兄弟の実話を元にした作品。 ダニエル・クレイグ演じる主人公は強いだけでなくて弱気にもなるし間違いもする。 人間の汚くて嫌な面も丁寧に描かれた作品。
ciatrをフォロー: