聖者たちの食卓

聖者たちの食卓

作品情報

原題 Himself He Cooks
日本劇場公開日 2014年9月27日
製作国 ベルギー

新着感想・ネタバレ

funnypochiの感想・評価
なんともまあ壮大な食堂です。身分も貧富の別も性別も宗教も違おうがなんだろうが関係なしに並んで同じ釜のカレーを食べるという場所は、カースト制の未だ残るインドではここだけだということです。1日に10万人が食事をするというこの風景を一度見てみたいと思っていました。

淡々と、大量の食材をさばき、カレーを作り続け、振る舞い続ける。特にセリフもなく音楽らしい音楽もたいして流れるわけでもないけれど、観終わった今、僕は無性に文化屋食堂(岐阜市・柳ヶ瀬高島屋南)に行きたい気持ちでいっぱいです…

美味しいカレーが食べたくなる(?)、厳かな雰囲気のドキュメンタリーでした。
ei_yeahの感想・評価
最後の字幕で全部わかる映画。ナレーションも、演出も(多分)なくて、たんたんと役割をこなす人たちの映像。映り込む人たちと、カメラを意識する人たちはカメラがいることが非日常なんだろなー、それくらい当たり前なことを知らなかったから、見させてくれてありがとう(笑)
10万人の食事を作るために必要な人、食器、オレンジの布!
作るだけじゃなくて、準備も後片付けも人がいるってわかってよかった。
ciatrをフォロー: