マダムと泥棒

マダムと泥棒

作品情報

原題 The Lady Killers
日本劇場公開日 1957年12月24日
製作国 イギリス

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
おばあちゃん最強映画。コーエン兄弟のリメイク『レディ・キラーズ』と違って、サー・アレックス・ギネスにピーター・セラーズ(若い)のこちらは英国らしい笑い。赤い公衆電話のあるロンドンのセットも良いし、ケティ・ジョンソンの声が若々しくすごくキュート!そして、狭い家に集まった老婦人会がとにかく可笑しい。さすがナンセンスなギャグは断然面白かった。
Keimiyazatoの感想・評価
リメイクされたけどオリジナルが断然いい出来、第一ピーター セラーズの魅力にかなうはずもない!
ciatrをフォロー: