エンティティー 霊体

エンティティー 霊体

作品情報

原題 The Entity
日本劇場公開日 1982年10月23日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

igagurichanの感想・評価
霊体にレイプされると言うトンデモ映画なのに、ふつ~に昼間&夜、テレ東で放映されてた記憶が…しかも何回も。実話を映画化。マジですか…と言う(-_-;)
恐怖は全然感じなく、逆にエロすぎで子ども心ながら、そこにビビりました。
バーバラ・ハーシーの1人芝居に拍手です。幽霊見えないから。
おっぱいが揉まれる(以下エロトークすみません)シーン、指の形に動くのですがCGなんてない時代にどうやって撮ったのか未だに不思議です(笑)
Keimiyazatoの感想・評価
見えない霊にレイプされ続ける話しで 一番の見所はバーバラ ハーシーが胸を揉まれるシーン(*´-`)実話らしいが こう言う事例が氾濫しないと言う事は幽霊になると欲望丸出しになる男は少なくなるのかな?
ciatrをフォロー: