だれかのまなざし

だれかのまなざし

作品情報

製作年 2013年
日本劇場公開日 2013年5月31日
製作国 日本
上映時間 7分

新着感想・ネタバレ

HMworldtravellerの感想・評価
7分にも満たないショートムービーなのに不覚にも泣いてしまった、、。どこにでもいそうな社会人の娘と、どこにでもいそうな父親、どこにでもありそうな父娘の関係、それに猫。ありふれた話がとても胸に突き刺さるのはなぜだろう。慌ただしい生活に疲れている訳じゃない。父親や娘に感情移入した訳じゃない。お話から醸し出される、寄り添うような優しい空気と、全部ではないけれど自分にも覚えのあるエピソードに気持ちを掴まれたんだと思う。子供の頃ずっと猫を飼っていたことも涙腺を緩くした。誰もが誰かから、温かく見守るまなざしを向けられたことが きっとあるはず。それに気が付けることもまた幸せなことだと感じました。

新海誠作品、秒速5センチメートルは全くハマらなかったんですが、言の葉の庭、観てみようかな。
ciatrをフォロー: