愛のお荷物

愛のお荷物

作品情報

日本劇場公開日 1955年3月18日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
人口増加を懸念して人口抑制みたいな法案作りを進める厚生大臣 野党の激しいヤジもなんのその 軽くかわして帰宅してみると 高齢の妻から妊娠の知らせ、、さらに息子まで実は自分の秘書と出来ていて身籠った報告、喜劇だけども深刻な問題提供もされていて流石です
ciatrをフォロー: