牛泥棒

牛泥棒

作品情報

原題 The Ox-Bow Incident
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
かなりの名作なのに余り話題にのぼらないのは゛アメリカこそ正義゛と言うアメリカ人が勝手に思っている常識に楯突いたからか?その点は真昼の決闘と似ています、同じくヘンリー フォンダ主演の十二人の怒れる男と合わせて観るのも面白い、牛泥棒の嫌疑をかけられ縛り首になった三人の旅人が実は無実で、正義をかざして行動したはずの多数の村人は言い様の無い罪悪感にうなだれる、比較的良識あるヘンリー フォンダですら多数派の意見に押されて強く反対出来ないってのも村八分の集団心理の怖さを引き立てていてリアルです。バス男並みに酷いタイトルをどうにかして!
ciatrをフォロー: