レッド・ムーン

レッド・ムーン

作品情報

原題 The Stalking Moon
日本劇場公開日 1969年6月21日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
アランJパクラ製作、監督はロバート マリガン、主演がグレゴリー ペックでアラパマ物語トリオの異色ウェスタンです、レッドムーンと呼ばれるインディアンに長年拉致されていた白人女性とその子供を保護した事からペックは命を狙われるのですが異色なのはずっと暗殺者が画面に出ない事(原題はストーキングムーン)製作が68年なのでベトナムでの相手の姿の見えないジャングル戦を容易に想像出来ます レッドは共産主義か~、だとするとペックはアメリカの良心的な俳優の象徴としての対比?単にウェスタンとひと括りに出来ない作品です。
ciatrをフォロー: