ゴーン・ガール

ゴーン・ガール

作品情報

原題 Gone Girl
製作年 2014年
日本劇場公開日 2014年12月12日
製作国 アメリカ
上映時間 148分
ジャンル スリラー>サスペンス

あらすじ

結婚5周年の記念日。誰もが羨むような幸せな結婚生活を送っていたニックとエイミーの夫婦の日常が破綻する。エイミーが突然姿を消したのだ。リビングには争った後があり、キッチンからは大量のエイミーの血痕が発見された。警察は他殺と失踪の両方の可能性を探るが、次第にアリバイが不自然な夫ニックへ疑いの目を向けていく。新妻失踪事件によってミズーリ州の田舎町に全米の注目が集まり、暴走するメディアによってカップルの隠された素性が暴かれ、やがて、事件は思いもよらない展開を見せていく。完璧な妻エイミーにいったい何が起きたのか…。

関連まとめ

新着感想・ネタバレ

s_8o1の感想・評価
久しぶりの洋画。ヤバイ妻を見てからのゴーンガールだったので間違えたかな?とも思いつつ、でも、あの妻の執念はもはやなにかわかる気にもなってくる。始まり方と終わり方がこの映画のすべてだったな、と。
YaYayah4ever8の感想・評価
怖すぎて死んだ。THE GIRL ON THE TRAINちょろい。女本気で怒らせたら怖い。
Hiroshi_Yoshidaの感想・評価
デイビッド・フィンチャー!流石です!
始まって何十秒後には「なんか怖い」感がジワジワ来ます。
「エイミー」がなんと美しくなんと恐ろしいのか…よく女はこわいと言いますが、そんな物語りがこれでもかとテンポよく構成されて展開されて行きます。
映画を観ながら、…うわぁ~こわ~って何度つぶやいたことか…。
にしても、面白い映画です。極上のサスペンスを堪能できます。
ciatrをフォロー: