超能力研究部の3人

超能力研究部の3人

作品情報

日本劇場公開日 2014年12月6日
製作国 日本

監督・スタッフ・キャスト

新着感想・ネタバレ

whentheycryの感想・評価
アイドル映画だけど"アイドル"と"素人演技"ということを逆手に取った映画。

超能力研究部の3人が恋とか喧嘩とかしながらUFOを呼ぼうっていう話をメイキングど同時進行で映画にした作品。
主演は乃木坂46の秋元真夏(以下:真夏さん)、生田絵梨花(以下:いくちゃん)、橋本奈々未(以下:ななみん)の3人。
メイキングの所はフェイクドキュメンタリーで3人のアイドルとしてを問うような形になっているような感じ。ここがキャッチコピーの「全部ウソ。っていうホント。」


最初はB級感バリバリで最高だから、3人の摩訶不思議な青春ムービーだけでいいじゃん!メイキングいらないよ!って思ってたのですが、怒る演技が出来ない真夏さんに演技指導が入る辺りからグググッと惹きつけられました。怒ってもらうために女優さんがアイドルの悪口を言うのですがそれって普段ドルオタがそうじゃない人に言われる言葉だったりするんですよね、、、
特に真夏さんはメンバー内でも屈指の弄られキャラで踊りも歌も下手なのも有名です。後にいくちゃんが「なんでそんなに軽く言うの?!」っていうのもいくちゃんと真夏さんのグループ内でのキャラが真逆だから出てきたセリフなんですよね。
フェイクドキュメンタリーとはいえ、こういう感じでちゃんとそれぞれのアイドルに合った形でシナリオが作られているんですよ。
だから「どこまでが嘘なの??え?これ本音だよね?」ってわけがわからなくなりま...
Immanusaarの感想・評価
2015/1/5
シネマート新宿
ciatrをフォロー: