フィフス・シーズン 春の来ない村

フィフス・シーズン 春の来ない村

作品情報

原題 LA CINQUIEME SAISON
製作国 ベルギー・オランダ・フランス

新着感想・ネタバレ

tategotoの感想・評価
重い〜!「ドッグヴィル」や「奇跡の海」を思わせる、不幸押し寄せ系(笑)
人間の身勝手さ、集団心理を見せつけられて震えました

2015.2月鑑賞
Yuka_Onoの感想・評価
『フィフス・シーズン 春の来ない村』鑑賞。日本で公開はされなかった作品。閉鎖的な村で冬が明けない。恐怖、不安が村人を狂気へ導く。 作品全体を通して不穏な空気が漂っていて始終お通夜みたいなんだけども、かなりシュールで芸術性を感じる
s_p_n_minacoの感想・評価
不吉な予兆と共に蜂や家畜や作物が姿を消した小さな村。発端となる冬の祭りから春夏秋、見えない恐怖と静かな絶望感が覆い尽くす様がすんごく怖い。コロス化する村人、よそ者(フランドル語を話してる)、ウィッカーマン…村社会映画で終末映画でもあり、言葉は最小限だけど話は難しくない。何よりロケーションがゾッとするほど美しく、1つ1つの構図や色調が絵画のようで、この色彩がたまらなく好み。ゆっくり画面の隅を動いてる冬おじさんの巨大人形ときたら、うあああ。シュールで詩的で残酷。
ciatrをフォロー: