黄金 (1948)

黄金 (1948)

作品情報

原題 The Treasure of The Sierra Madre
日本劇場公開日 1948年5月24日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
道行く人にお金を恵んでくれと乞う落ちぶれたボギーが金(キン)の採掘を思いつき仲間二人を連れ山へ、結構あっさり金を見つけますが 仲間が自分の取り分を狙っていると言う妄想で気が変になり人間的に落ちぶれていくお話し、ゼア ウィル ビー ブラッドは絶対にこの映画をお手本にしてるはず、カサブランカのキザな役柄よりボギーはドロドロのこ汚ないこう言う役柄が似合ってます。
hitomisnotebookの感想・評価
ボギーはやはりこういう味のある役の方が合ってると思う 欲にまみれた男の悲しい最期のお話 展開は予想の範疇で進んでいくが演者さんが上手く飽きなく観れる 非常に道徳的なお話
ciatrをフォロー: