潮騒 (1964)

潮騒 (1964)

作品情報

日本劇場公開日 1964年4月29日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

mataro_minceの感想・評価
川端康成原作だと思ってた。小さな島の恋物語。吉永小百合って神々しいところは無かった。純朴そうで清楚なイメージやったんちゃうかなぁ。もっと島の美しい絵も観たかった。「潮騒」ツカにて。「その火を飛び越えて来いっ」てほんまに言うてた。あかん、きょうは”凶悪”で消化不良起した。。。2013年12月3日
tmmyonの感想・評価
小説を読んでから見たのだけど、展開が早すぎて、またはしょられすぎて原作の良さが出てないと思った。もっと台詞とか間を大事にしてほしかったなあ。
吉永小百合が若くてかわいすぎる。
ciatrをフォロー: