ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して

ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して

作品情報

原題 Jimmy P. Psychotherapy of a Plains Indian
日本劇場公開日 2015年1月10日
製作国 フランス

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
原因不明の頭痛に悩まされるネイティヴ・アメリカンと、彼をカウンセリングする分析医。精神科病棟での2人の対話を通じた心の旅。ベニチオ・デル・トロとマチュー・アマルリック、好対照でクセのある顔合わせに何か起きそうな気がするが、終始穏やかで肩透かし。当時の精神科治療に問題がない訳じゃないし、ネイティヴ・アメリカンへの先入観や差別的扱いも滲むものの、それがテーマというほどでもない。結局何だろう、まだトラウマとか一般的じゃなかった時代の精神分析の過程と共に、ネイティヴ・アメリカンとしての近代史を紐解くみたいな。ベニチオの繊細な演技は魅せるものの、研究レポートを読むような映画だった。
Fumihiro_Yamanouchiの感想・評価
ベニチオ、マチューアルマリック、ジーナマッキーと好きな役者が勢ぞろい。心の病いの話だけど、むしろ人間はどんな人種も時代も男と女は男と女なんだということが印象に残ったかな。
EllyMimyの感想・評価
実際にあったお話とのこと。
戦争で心を病んでしまった男性と、彼の力になろうとする精神科医のお話。
2人が絆を結んでいく様子や、主人公の辛い過去が語られながら展開していきます。
デルトロ氏、久しぶりに見ましたが昔から結構好きな俳優さん。あまり最近見かけなかったので、また彼の映画を観ていきたいです。
ciatrをフォロー: