ハドソン河のモスコー

ハドソン河のモスコー

作品情報

原題 MOSCOW ON THE HUDSON
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
ポール マザースキー演出、ロビン ウィリアムス主演 1984年の作品、当時はまだソビエト連邦の時代 モスクワのサーカス団のニーヨーク公演が決まり その期に亡命を企てる男、親友のロビンは亡命を止めるように説得しますが男の意志は固いままニーヨークへ、男は亡命を察知されていて実現出来ませんでしたが 帰りのバスに乗り込む時にロビンの方に自由を求める気持ちが強まり逃走、辛辣に政治や国を批判的に描くのでは無く 多民族アメリカを温かく描いた名作です TSUTAYAへGOです。
ciatrをフォロー: