イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密

イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密

作品情報

原題 The Imitation Game
製作年 2014年
日本劇場公開日 2015年3月13日
製作国 イギリス・アメリカ
上映時間 115分
ジャンル ドラマ・恋愛>カルチャー>ヒストリー

あらすじ

第二次世界大戦時、ドイツ軍が誇った世界最強の暗号<エニグマ>。 世界の運命は、解読不可能と言われた暗号解読に挑んだ、一人の天才数学者アラン・チューリングに託された。 英国政府が50年間隠し続けた、一人の天才の真実の物語。時代に翻弄された男の秘密と数奇な人生とは――?!

新着感想・ネタバレ

hokorikunの感想・評価
これはサクセスストーリーなのか、いや違う、しかし・・・とひとり葛藤に苛まれた作品。天才には常に孤独が付随する。
Yukari__Nakaoの感想・評価
タイトルが。。なんか違うんだなぁ。
ある意味想像を裏切った傑作でした。

第二次世界大戦中にドイツが用いた暗号機エニグマに挑んだ実話をベースにした作品。

チューリングの幼少期、第二次世界大戦中、そして大戦後の姿が描かれています。
暗号の解読に向け一つとなる解読チームも良かったし、暗号を解読しただけでは終わらない苦悩もありました。
物語が進むにつれ明らかになるマイノリティの問題も。
カンバーバッチの演技も最高でした。
tategotoの感想・評価
良かったです!どうしてもビューティフル・マインドがチラついてしまうけれど(笑)
普通なら絶対好きになれそうにないチューリング博士のキャラがとてもチャーミングに感じました✨
2017.2月鑑賞
ciatrをフォロー: