X‐ファイル:真実を求めて

X‐ファイル:真実を求めて

作品情報

原題 The X-Files: I Want to Believe
日本劇場公開日 2008年11月7日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Daichi_Yamadaの感想・評価
X-ファイルファンにはたまらないですね!ファンでない人にはなんのこっちゃろ?って感じだと思います。要するに映画そのものがそう言う作りになっていて、世界の何百万人のX-ファイルのファンだけを相手にしていて、それでも採算が取れるということなのだろう。
もともとのTVシリーズが映画並のクオリティなので、この程度の映画ならTV版の2時間ものではあるが、FBIを離れた後の2人が見られて幸せでした。
それと、もう本当に最後に「彼」が出てきたときは、拍手喝采でした!やった〜助かった〜と。あの高揚感は映画ならではですね。
fmofmojimoの感想・評価
前作やドラマを観てないので、主人公ふたりの関係性とか背景とかわからんとこもあったけど、とりあえずぐろすぎて、苦手。話はおもしろいけど。
Yuka_Onoの感想・評価
『X−ファイル:真実を求めて』鑑賞。テレビドラマ「X−ファイル」の劇場版続編。可もなく、不可もなく。つまらなくもないけど、すごく面白いわけでもない。なんかどうしても印象に残らなくて名前を覚えられない人みたいな感じ。
ciatrをフォロー: