世界の終わりのいずこねこ

世界の終わりのいずこねこ

作品情報

日本劇場公開日 2015年3月7日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

mataro_minceの感想・評価
伝染病で壊滅寸前の地球。木星移住に取り残された人は迫り来る隕石に世界の終わりを待つばかり。そんな中でも自称ネットアイドルは配信に夢中。木星からネコ型使者が現れるまでは「世界の終わりのいずこねこ」13。伝説のネコは世界を救いに現れるのか?生きるってひとりじゃないようで常にひとりだ。2015年4月16日 「ワンダフルワールドエンド」の蒼波純が出てる。震災以降乱作される同じテーマを扱ったもしくはモチーフにした映画。でもあくまでテーマや結論を観る側に放り投げてくれたようで好きなタイプの作品。迷うことは不安を伴うけど大切そして考え続ける。芸術家気取りで押し付けがましく声だけ大きないかにもレフティなチンドン屋映画や音楽は好きになれないんだ。
Jimmy_Chuの感想・評価
アイドルのB級映画と言われたらおしまいかもしれないけど、現実でもいずこねこというアイドルがやめちゃって、本当に「世界の終わり」を迎えている。
そういうメタを抜きにしても内容的に面白かった。
終末的な雰囲気にアイドルは斬新だった。セカイ系に女の子はかかせませんね。

それでも木星人は棒だった。
そしていずこねこかわいいw


2015.03.13 @K's Cinema
ciatrをフォロー: