ロンゲスト・ライド

ロンゲスト・ライド

作品情報

原題 The Longest Ride
製作年 2014年
製作国 アメリカ
上映時間 139分

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
ロデオ・ライダーと街を離れる予定の女子大性の甘ったるーいラブストーリー。ユダヤ人老夫婦の純愛回想を絡めつつ恋の障壁を乗り越える2人だが、大した山場もないのにイチャイチャと長ったらしい。そしてニコラス・スパークス原作は、相変わらずヒロインにとことん都合が良い。でも注目はイーストウッドの息子、スコット・イーストウッドである。危険なロデオに挑むカウボーイという、父のイメージをそのまま借りたハンサムガイ。背はそんなに高くないけどマッチョボディ。演技云々はともかく、ふとした仕草や表情がそっくりで画になるのは確かだなあ。
Ryosuke_Ohbaの感想・評価
恋愛映画の成功の9割はヒロインにかかっているというのは私の言葉ですが、本作はまさにその通りと言うべき作品。ヒロインを演じたブリット・ロバートソンが素晴らしかったです。この作品がビデオスルーになってしまったことに日本の映画配給の闇を感じました。いや、ホントに、『トゥモローなんちゃら』とか大規模公開してる場合じゃないんすよ。

2015年9月に公開という話もありましたが、なぜか公開されず、ホントに『ウォーリアー』とか『ヒックとドラゴン2』とかなんでちゃんと公開しないねん!と、つまり本作は上記のビデオスルー界の二大傑作に比肩するビデオスルー恋愛映画の傑作なのです。

ヒロインだけでなく、クリント・イーストウッドの息子スコット・イーストウッドも素晴らしい!マジでイケメンです。なんだかんだ、私はベタな王道ものが好きなので、美男美女のラブストーリーとかは大好きなのです。

そして、ヒロインの親友役を演じたメリッサ・ブノワは2015年に本作と『セッション』に出演しているという、なんとも素晴らしい作品選び。今後が楽しみな女優なのであります。

私にとって、恋愛映画を判断する基準はシンプルで、性根から腐りきっている私に、恋愛って素晴らしいor恋愛ってゴミだな(いい意味で)と思わせてくれるかどうかなのですが、この映画は前者。なかなか恋愛も捨てたもんじゃないなと思わせてくれました。じいちゃんのラブストーリーが泣か...
EllyMimyの感想・評価
ニコラス・スパークス原作のラブストーリー。
ブル・ライダーの青年ともうすぐ地元を離れる女子大生の恋と、偶然出会った老人の過去の愛の回想、二つの物語が同時進行していきます。
ブル・ライダーとは暴れ牛に乗って、何分耐えられるかを競う職業で、なかなか日本人にはなじみがない職業ですが、この映画ではこの職業が二人の関係に深く関わってきます。
青年役はあのイーストウッド氏の息子さんの、スコット・イーストウッド。
かなりのイケメンです。やはりイーストウッドに似ているなぁ、と、ところどころの表情で思いました。
これから新しい人生を歩む若いカップルと、既に愛する妻を失ったものの、その暖かな愛の想い出を今でも抱く老人との対比もさることながら、どちらを見ても愛する人と歩む人生はやっぱり素晴らしいものだな、と改めて思わされました。
ciatrをフォロー: